SQ Life 木精占い
Img_a49e205e4abd055b8b030ddf38fd8fb8
六甲山中の花
Img_dda182655a83953e0fbce2373ea46d64
越木岩神社(西宮)
Img_869bf0f499d7670ce0e2a6d295d687fe
布引の滝(新神戸)
Aloha!

GWに突入し、最初の土日はとても良いお天気に恵まれましたね。
みなさんは楽しく過ごしていますか?

私は、「ガイアの法則」の著者でもある千賀一生さんに時期を観てもらい、ここ数年で何度か淡路島を訪れているのですが、今年は4月末に淡路島入りをすると良いとのことで、GWに先駆けてお休みをいただいて関西方面へ出掛けてきました。

前回、生き損ねていた、六甲山の中のたくさんの磐座に御挨拶もでき、マナカードのワークショップなども開催していただき、たくさんの出会いに恵まれ、助けられ、たくさんの人の優しさに包まれて、たくさんの経験をしてきました。 

どうして人々はこんなにも温かいのだろうか…ほんとにほんとに心から感謝です。
Img_d9d50185338737f14282741c1782f425
’Ano'Ano(種)・意思
Img_714686b19642ea171ee2bc0d0113e36d
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
Img_ba1fc425884e119e29ad9828b472ec3c
石屋神社(淡路島)
そして、今月、このページを読んでくださる方々へのマナカードからのメッセージです。

飛び出てきたのは、「'Ano'Ano(アノアノ)」
ハワイ語では「種」を現し、カードに与えられたテーマは「意思」。

このカードはマナカードの中に5枚ある上下カードの一つでもあります。
上下カードは「良い・悪い」で判断するためにあるのではなく、同じアイテムでも視点をどこに置くかで物事が変わるということの象徴でもあります。

今回は、ヒョウタンが下向きなので、ヒョウタンから思い切り飛び出た種は、おかまいなく下のイソギンチャクに降り注いでいます。

これは、「受け身で居なさいよ。」という意味です。

だから、今月は自分が決めつけている特定の結果を追い求めることは得策ではない、とカードが伝えてくれています。

ただし、ただ、「のんべんだらり~」と待っていなさい。という意味でもありません。

無理やり動くよりは、「最高の可能性を信じて、そのチャンスが来たときにしっかりと受け容れられるよう、自分の源に繋がっていましょう。」ということです。

それじゃ、「自分の源」ってなんでしょうか?

私は、人それぞれ違うんじゃないかな…って考えています。

私の場合は、自分の良心。そして、自分が心から笑っていられる状態。
影がひとつもない状態なんじゃないかな~って今は考えています。

みなさんも、「自分の源は何か?」…と、
静かな場所で目を閉じて、数分間…自分に問いかけてみてください。

ビジョンなり、音なり、言葉なり、ふわっと自分の中に湧きあがったものこそが
「自分の源」なんだと思いますよ~是非試してみてくださいね。

また、このカードは44番で、44枚あるマナカードの中で最後のカードでもありますよね。
だから、このカードで一つのサイクルが終わり、また次のサイクルに入っていくことの暗示でもあります。

そして、「4」という数字はハワイアンにとって聖なる数字。そう、とてもパワフルなのですよ。

また、たくさんの可能性を秘めた暗闇の中に輝く種。

とても強く、しなやかに、その種の光をそっと受け取ってみてくださいね。
おそらく今月は今までに経験したことがないような新しい出会いや、新しい展開が期待できる月となるでしょう。

あと、誰かが今まで秘めていた氣持ちがふっと明らかになったり、妊娠のニュースなども耳にするのが増える時期にもなりそうです。
いつでも新しいものが入ってきても受け容れられるよう、身体的にも精神的にも物質的にも柔軟に、そして余裕ある対応ができるように、自分を調えておきましょう。

今月もあなたが周りのみんなの光で在りますように!


MAHALO☆白龍
Img_d31f0e498237f6f49306d2644926b4c6
石鎚山(愛媛)
Img_6e38a739eb4e85ed6faf5f1be7b9e329
北山巨石群(西宮)
Img_c416fa42239fb925e3023e1bc46907fe
六甲山比命大善神