SQ Life 木精占い
Img_622afadc9cf64df1cb093fe4f6c1c4a4
PELE(ペレ)/火山の女神
Img_b29164bd39b09c1b8cc67badeedadab3
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
Img_87e4433f41b253ffdfce0e45afe881f2
KA WAI A KA PILILIKO(カ・ワイ・ア・カ・ピリリコ)/水に映し出された姿)
ALOHA!

早いもので今年も後半に入ってしまいましたね。
歳のせいもありますが、最近の時の流れの速さに驚きます。

今日は風が強くて海に出られず、久々に家でノンビリと過ごしていますが、

こうやって残りの人生も過ぎていくのかと思うと毎日を無為なものにしたくないと考えたりする反面、特別に何をしなくともエネルギーとして今ここに存在することこそが私達の人生の目的なのかもしれないとも思ったりもします。

最近は、もう何年も前に自分の中で思い描いていた映像のような生活をしたいな~なんて想いが募ってきて、もうじきそうなるのかもしれないなぁ~と感じると共に、また変化してしまう自分が怖いような氣持ちにもなっています。その怖さの感情はエゴが創り出しているフェイクなんですけどね。でも、海からは遠ざかりたくないな~

さて、今月のマナカードからのメッセージ…

今月は「火山の女神」でもある「PELE(ペレ)」が降臨です。

ハワイでは最も身近で愛されている神様の1人でもあるペレ。
彼女の激しさや変幻自在な姿は人々を魅了してやみません。
そして、とてもエネルギッシュです。

このカードには「隆起」というテーマが与えられています。

通常であれば、ボヤボヤしている暇はないから、
今すぐやりたいことをやりなさいよ!

ってな感じでお話することもできます。
このカードを観てそう受け取った方は、それでも良いと思います。

でも、今回わたしがこのカードから観じた印象は
「calm (静かな、おだやかな)」

When there is no cloud in your heart, your heart will be calm.
心に曇りなきときは心静かなり!

心を決めたならば、中心軸にとどまり、その時を待つ。
火山もたくさんのエネルギーを溜めて溜めて、その時を待ってドカーンですよね。

もちろん自分がドカーンといくためのエネルギーを溜めるには色々な努力が必要…なんて考えるのがこの世の仕組みのように思われているのですけれど、それって本当なのかな??

実はもうあなたの中にあって見つけてもらうのを待っている、自然にドカーンと行くのを待っている自然に蓄積されたエネルギーがあるんじゃないのかな。

でもね、そのドカーンなエネルギーって、自分の内側が滞っていると発揮できないようなんですよ。
そのためには自分がどんなことで滞っているかを知ることが大切なんですね。
ぜひ、下記のようなことが自分に思い当たるかたは、このタイミングでそこを見つめ直しておいてみてください。

自己否定・他者否定の気持ちが強い人→正義感にあふれている人、両親・兄弟姉妹・友達・仲間・恋人・メンターなどに強い気持ちを抱いていたり、すぐ反省をしてしまう人…などなど、そんな人はどこかで知らぬうちに人をジャッジしています。

わたし自身も、最近そういう気持ちが強いということを改めて見つめ直し、目からウロコ&涙ですよ。自分のこと、なんも判っとらんかった。

でも、人間ってどんな人もみんな、神様(この世を動かしている大いなる存在)が愛していないモノなど居ないんですって。
究極、どんな犯罪を犯した人だって、悪徳といわれている政治家だって、不倫をしている人だってそうらしいです。…うん、確かに神様はより好みはしないよね。そうじゃなきゃ、その人達を作らないだろうし。

誰かを責めている人は自分を責めています。自分を責めている人は他人を責めています。
みんな私達に氣づかせてくれるためのこの世の幻想でしかないそうです。

これが、最近のわたしの学びです。

今回、もう1枚ひいてみようと思って補助のカードをひいたのですが、それが「KA WAI A KA PILILIKO(カ・ワイ・ア・カ・ピリリコ)」これは11番目のカードなんですが、1と1が並んでますね。鏡のように姿を映し出す水面も描かれています。そして、そこに映し出されているのは美の象徴である金星(ヴィーナス)と受け容れる性質のある女性性を象徴する月。

これは、「わたし と あなた」を象徴しているカードです。
わたしはあなたを観て自分を知るのです。あなたはわたしを観て自分を知るのです。
すべてがそうやって繋がっています。

この世界に入ってしまったら「愛」でしか居られなくなりますね。
無私なるものになりたいもんです。「雨にも負けず…」の世界。

ということで、今月は「やることやって待て!」って感じです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
今月はアッチコッチでドカーン、ドカーンが聞こえますように。


MAHALO☆白龍

Img_157622cdbbf10152d10392a57c677d83
光と影