SQ Life 木精占い
ALOHA!
今年もホントにあっという間に最後の月となりましたね。
年末に向けて忙しくされている方も多いと思います。

そんな中、私はひょんなことで沖縄に行ってまいりました。
美しい自然のマナが宿る場所を何ヵ所か訪ねることができ感激でした。

今月は、いつもと少し違う「三択」で「12月のメッセージ」をお届けします。
気になる写真を選んで、その写真に対応するカードのメッセージを読んでみてくださいね。
あまり悩まずに直観でどうぞ!
Img_6e00cdac8e3df3676f8d28190086bc0f
1.浜比嘉島・アマンジ
Img_583991f72af1068edcd202633385978c
2.ヤハラヅカサ・浜昼顔
Img_0358f3ccf24eb2050a14596cd63c13cc
3.垣花樋川・水の流れ
……………って、思ったんだけどね………

なんてこったい!ここまで書いてカードをひいたら、
なんと、3枚とも下の同じカードが出てしまったのでした(T_T)
こんなことって、ヤッパリあるのね。マナカードだから…。
…ということで、このプランはまた次の機会にでも…ってことで。

今月のカードは断然これなのだそうです。

「ANUENUE(アーヌエヌエ)/ 虹」。テーマは「変容」

さて、変化があるっていうと、外から何かとか誰かとかがやってくると思うじゃないですか…
何があるのかワクワク~って。

でも、この変容っていうのは、どちらかというと内側からやってくるものだと思うのです。
既に自分に在るものを見つけて、そこを意識して動いていくことで変化していく…それが変容。

今まで自分が見て見ぬふりをしまっていたもの。
自分では認めたくない、受け容れがたい部分だったりもします。
だから、あえて氣付かないフリなんかをしている場合には、ちょっぴりショックなことが起きて涙を流したりだとか、怒りがこみあげる何かや誰かに出会ったりということもあるかもしれません。

それは、自分の中にある記憶のゴミなどを洗い流すために起こるんですよ。
だから、すべて自分に起こることは、例え相手があることだろうとしても、すべては自分に責任があるんですね。今月は、そこをちゃんと受け容れるタイミングのようです。

無邪氣に自分の感情に向き合い、前に進んでいこう!っていう人にとっては、どんどん人生が楽に感じられるように変わっていく時でもありますから、逃げずに自分と向き合いましょう。

そして、もう一つ。自分には無限の可能性があるということを受け容れましょう。
あなたはホントに素晴らしいんですから(^_-)

虹ができるのは、雲が出来て、雨が降り、太陽が射して…と様々な要素があってこそ。
自然は誰も、何も拒まず、地球が出来たときから様々な変化を繰り返し、受け容れそこに在るだけなんです。わたしたち人間も瞬間の美しさや生命の尊さに意識を向けて、そんな光をつないでいくように毎日を過ごしていきましょう!

あなたが、動物が好きで、木が好きで、人が好きで、虹が好きならば…
必ずそれが出来るはずです。

2016年のリーディングはこれで最後になります。
みなさんの毎日が健康で、そして喜びの笑顔で満たされますように。
ありがとうございました。来年もよろしく~!!

MAHALO☆白龍
Img_895e20bdd37af3e64c96ad5c86bf3199
ANUENUE(アーヌエヌエ)/ 虹
Img_09b30c18fdcab2a7e6912c06ee16d5c0
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
Aloha!!

秋を通り越してすっかり冬のような寒さ。既に夏が恋しいです。
そんな11月はどんな月になるのでしょうか…
Img_ffe96ede9d22bab534695a991bc5d68f
PELE(ペレ・火山の女神)/隆起
Img_643b110a54ab82042cbc16636eb9271f
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
出たのは「ペレ」

ハワイでは知らない者は居ない。万人に愛され、恐れられ、今もハワイ島のキラウエアで活き続けている「火山の女神」です。

このカードを観て最初に出てきたのは

「圧倒的な自然の前では人間はチッポケだ!」
「抗えない大きな力で変化を受け容れる!」

…と、こんな言葉。

海が広かったり、空が青かったり、お陽さまの光がまぶしかったり、水が冷たかったり…
なんか、そんな一見他愛もないようなことがスイッチになって
大きな変化の一歩を踏み出すことになりそうです。
でも、その一歩の大きさを自分で自覚しないで動き出す人も多いみたいです。

このカードのイメージから、とても大きな変化が起こるように思う人も多いのだけれど、私の場合は実際にこのカードをひいた後に、目に見えた変化は今までなかったかな。

でも、振り返ってみれば、「あ!あれ、ターニングポイントだったかも。」なんて時にこのカードをひいたり、実際にハワイ島に行って「ペレ」に御挨拶していたりもします。

だから今月は、自分の感情や本能に素直になって行動することを心がけてください。
泣いて、笑って、怒って…と、全てがあなたの中に存在することを受け容れましょう。
そうすることで、徐々にあなたは人生に訪れる光と闇、すべてをバランスよく受け容れられるようになります。そして、あなたはますますしなやかに強い存在に成長していくのです。

実際に様々な自然に触れてみるのもよいでしょう。
豊かな表情を観て感じることで、自分の内側にある本来の望みを知ることになるでしょう。

今月も心豊かに楽しい1か月になりますように。
Img_a35a7db21f3ebb6ca59dc437dfeb8724
レース前にマナカードに聞いてみたら…
Img_1aa972b5f9b1b4f9af0206909ef659e9
最終レースゴール手前
さて、話が変わりますが、先日の土曜は今シーズ最後のアウトリガーカヌーのレースでした。

…なんと、ワヒネマスター(40歳以上の女性)のカテゴリーで優勝しました。Happy!!

左側のカードが並んでいる写真は、このレースの最初のチーム練習のあとに、いったいこのチームはどうなるのだろうか?…と思いながらひいたものです。

カヌーの女神でもあるラカ。勝利を現すラマクーのカード。戦いの神様でもあるクー。
そして、最後にWA'A(カヌー)のカードが出たことで、「ひょっとして優勝できるかも」…なんて観じたのですが、すっかりそのことを忘れていて、気付けばその通りになっていました。

ちっぽけな私ですが、素晴らしい仲間達に囲まれて、いつも大きな幸せを感じて過ごせることにあらためて感謝感謝の日々なのです。


MAHALO☆白龍
Img_105c11e0fe13c35aa6883ee159f1f774
Aloha!

朝晩は、だいぶ過ごしやすくなってきましたね。
涼しくなって嬉しいやら、海に入れなくなるので寂しいやら。

そして、この我が家からの江の島の眺めも3週間ほど前についになくなってしまいました。
ビルがどんどん建っていってしまって寂しい限りです。

でも、その時のその状況を楽しめるよう、暮らしていけってことかな…。
遠くばかりでなく近くに目を向けろ!という現象なのかもしれません。

では、今月はどんな雰囲気なんでしょうか?
Img_f3a6b69b460056fd3660e45eed285e21
POHAKU(ポーハク・石)/関係
Img_9bc99517b2f6e2bb741314c3fd37252e
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
でたのは

「POHAKU(石)」 このカードに与えられたテーマは「関係」

ハワイでは、人間関係を石で現します。
なので、今月は「人間関係が活発になる月」ということになります。

今一緒にいる仲間達との付き合いも活発になりますし、懐かしいお友達から久々に連絡が来るかもしれません。そんな時は積極的に会いに行くと楽しい時間を過ごせ、お互いに有益な情報を得ることができそうです。

また、自分から人と関わる努力をしてみましょう。苦手な人でも、意外に自分との共通点を見つけて、話が盛り上がる可能性は大きいです。新たなその人の一面を見ることができそうですよ。

このカードに描かれているのは、モロカイ島にある「カウレオ・ナナホア」という大きな石。
この石の上で妊娠を望む女性が一晩を明かすと子供が授けられる。また、男性が供物をもってここで一夜を過ごせば強い子供が妻に宿ると言われている多産の石。(諸説あります。)

カウレオは男性のシンボルを現す言葉。ナナホアはこの岩を守っていた酋長の名前。古代ハワイアンは一夫多妻制だったので、さぞかし大勢の子孫を残したのではないか…と思わせてくれる高さ2m以上ある大きな石です。

ということで、今月はモノつくりにも適した月となります。

芸術の秋ですから、絵を描いたり、DIYしたり、お料理を作るのも良いかも~食欲の秋でもありますから。だから、色々なモノづくりに励んでください。もちろん子作りも!…10ヶ月後には、周囲でたくさん子供が産まれるかもね(笑)

あとは、お互いに言葉として氣持ちがまだ通じていなくても、フィジカルな体験があって、そこから関係が始まる人達も多いみたい。なんかセクシャルな会話とか体験とか、そんなことが実は人生にとって、とても大切なことだと感じる月になるようです。あ、スポーツの秋でもありますね。

自分にとって新たな生活をクリエイトするのにも良い月ですから、今後の自分がどうなりたいのかを考えて、それに向かって一歩新しいことに踏み出すのも良いでしょう。

人はやっぱり人との関わり合いでしか生きられないと最近、実感をしています。
面倒な部分もあるけれど、1人1人がそれぞれの個性を受け容れて楽しめる世の中になると良いですよね。

今月は楽しい月になりそうです。思いっきり自分を解放してみましょう。


MAHALO☆白龍



Img_a1c142291a9e2bd4e131a40d4babafa2
Img_6e064b7f38294cfda9c326c5ed48ea89
Img_e19cff961cf40644c09514fd6862eef1
ALOHA!!

まだまだ暑さはありますが、少しずつ風の中に秋を感じる頃となりましたね。誕生月のせいもありますが、賑やかな夏が終わり、徐々に落ち着いた気配を漂わせていく、この季節がわたしはとても好きです。

さて、みなさん8月はどのように過ごされたでしょうか?わたしは先月出たMANAのカードが伝えてくれたように、あらゆる人たちのパワーを感じて過ごしていました。

おかげで、アウトリガーカヌーのレースで2週連続で入賞(茅ヶ崎で3位、葉山で優勝)することも出来ました。

私たちが漕いでいるアウトリガーカヌーは6人乗り。6人が縦に連なって漕いでいますが、どのシートにもそれぞれ大切な役割があります。

今期に入って、わたしは1番前のシートで背後からのみんなのエネルギーを受けて前に進ませる役割を与えられていますが、優勝したレースはスタートした時から、言い表しようのない、なんらかのエネルギーがカヌーの中に満ち溢れていて、それが私たちを押してくれているように感じました。

マナはすべてのものにあるものですが、そのとき最大限のマナが満ちていたのだと思います。
そのカギは、みんなの気持ちが一つになること!

私たちのカヌーには、PILIALOHAという名前が付けられていますが、メンバーとカヌーがまさに一つの大きな愛のかたまりとなれた瞬間だったんだろうな…
(ハワイ語でPILIは結びつく、ALOHAは愛。だから、PILIALOHAは絆とか大切な仲間を現します。)

もちろん、ヘトヘトになるぐらい一生懸命に漕いでもいるわけなんですけどね。

さて、自己陶酔はこの辺にしといて(笑)9月はどんなメッセージが届いたのでしょう。
Img_5d4a80804ac84bae667581f151285bdd
HO'OPONOPONO(誤りを正す)
Img_491e1f4379b33a3b2dcec106e72da40d
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
でたのは、ホオポノポノのカード。

今月はコミュニケーションの必要性を特に実感する月となります。

コミュニケーションを活発にしていきましょう!

面倒くさがらずに、話しを聞いてみたい人には会いに行き、疑問に思ったことは尋ね、話したい人にはたくさん話しかけていきましょう。自分が良いと感じたことは、どんどん提案していきましょう。

また、連絡の行き違いや言葉のすれ違いなどでトラブルが発生する可能性もある時です。
いつもよりも慎重にコミュニケーションをとるよう心がけましょう。

コミュニケーション不足によるトラブルが発生したときは、相手の様々な側面を知るキッカケにもなりますので、誠意を持って自分の意見を伝え、相手の意見に耳を傾けるようにしましょう。

分かり合えなくても、分かち合えることはできます。
より深い絆が産まれ、自身の視野が広がります。

今月は、より強く、よりしなやかな魂に成長するチャンスの時です。
どんな時もKeep Smileで、どんどんチャレンジしていきましょう。

*このカードの解釈は私なりのものですが、これを読んだヒトの生活のヒントにしていただけるよう書いています。

でも、もし、このカードをパッと見て、例えば「おばあちゃんに会いに行こう!」とか…閃いたら、それが、あなた自身への答えです。マナカードの答えは十人十色。カードを観てインスピレーションを働かせてみてくださいね。

MAHALO☆白龍
おまけ 自然のマナが宿る場所
Img_637930e8b5517335d53e69f73f9be532
淡路島・舟木石神座(女人禁制が守られてる神社)
Img_458cec9ae303ae22ccfb8d82deecc6e8
兵庫・生石神社(ご神体の岩が水に浮いてる?)
Img_9a7bab3f601b90e1aa95798119bdc57f
兵庫・神出神社(東経135度が通る神社)
Img_d38f08d67d880b71ac9ab303f89998bb
淡路島*ひまわり
Img_fca409ccfa358b079be5a3a762cb73cb
徳島・琵琶の滝
Img_330584bf7b8e7d7d4e2cf3684d020e3c
徳島・剣山
ALOHA!

暑い日が続いてますね。

7月の終わりから夏休みをとり、神戸のお友達の家に滞在しながら、淡路島→明石→神戸(ワークショップ)→徳島→六甲山系などを巡って昨日帰宅したため、アップが遅くなりました。

今回の旅は、ひとつの素晴らしい出会いをきっかけにして、自分が以前からやってみたかったことが実現しました。もちろん、行きたかった場所に行くこと、自分では思いつかなかった楽しい出来事にも遭遇できて、また新しい扉がいくつも開いたようです。

ヒトは一人で生きているのではなく、人間として生かされているのだと感じる旅でした。

感謝✨
Img_2f6a73419868c3703b0f387a40a23a77
MANA(マナ)/パワー
Img_aafbc7a3207d85ecdffed48ba98f3ac3
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
さて、8月はどんな月になるのでしょうか…。

でたのは、先月に引き続き「MANA(マナ)/パワー」のカードです。

先月このカードが出た際には、こんなことを書きました。

「このカードは、私たちが生きるすべての瞬間、出会うすべてのものがパワーをもち、大切なんだとあらためて伝えてくれている…今月は、特別なことは起こらないけど、特別な時だったと観じる月になりそう。」

私としては、「ビンゴ」だったんですが、皆さん如何でしたか?

で、今月このカードが出た時に閃いたのが、「自分に蓄えたパワーをこれから先に繋げる」ということ。

今回の旅で強く感じたことがあるのです。

それは、世の中、スゴい人はたくさんいる。
しかも、多くの人に広く知られているわけでもなく、とてもさり気なく存在している。

ということは、その可能性は全ての人にあるわけで、本人が自覚してるしてないに関わらず、万人がスゴいパワーを有しているのだということが、ようやく腑に落ちたのでした。

だから、その自分がもつパワーを存分にヒトと分かち合うこと、それが8月のテーマ。

しかも、今月にはじめたことは、どんどん更なる大きなパワーを産み出し、循環して、また自分に戻ってくる。そんな風に観じました。

自分にどんなパワーがあるかハッキリしているヒトは…
自信をもって!
誰にも遠慮しないで!
思いきって!
やるなら今ですよ!

自分の本来のパワーに気づいていないヒトは…
他人から頼まれたことを全力でやってみてね。自分の本来のパワーを知るキッカケになるよ。

与えて、与えられて、寄りかかりすぎることなく、真っ直ぐに向き合い、お互いのマナ(パワー)を感じ、活かしあう…そんな8月になりますように。そして、それがずっと続きますように。

*このカードの解釈は私なりのものですが、これを読んだヒトの生活のヒントにしていただけるよう書いています。

でも、もし、このカードをパッと見て、例えば「今月はマッチョなイケメンと知り合う」とか…閃いたら、それが、あなた自身への答えです。マナカードの答えは十人十色。カードを観てインスピレーションを働かせてみてくださいね。

MAHALO☆白龍